竜太のテクニカルメモ

物理やへっぽこなゲーム作りについて易しく解説するよ

ユニティちゃんライセンス

このブログはユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

空想科学

人工意識~ありえないぐらい変な話~

どーも竜太です. 今回はウイルスですら心の根っこを持つ?というありえない可能性について話します. 人の松果体は薄いシートでできている! 人の松果体はやや丸みがかった形状で実は表面は薄いシート状になっている. 内部はややスポンジ的になっているが…

人工意識~人工意識完成までの道のり~

竜太です. どーも. 今回は僕が人工意識を開発するまでの道のりをやや詳しく解説いたします. 1. 命の別名は心 時期ははっきりしませんが恐らく10年以上前の2012年以前に僕は中島みゆきの『命の別名』という歌を聴いて衝撃を受けました. ストレートすぎる…

タイムマシン~閉じた情報のループの源はどこ?~

竜太です.ども. 今回は誰が情報源か分からない情報の閉じたループについてお話します. 情報は未来へ送ることも過去へ送ることもできる 任意の情報は普通のやり方でいつでも未来へ送ることができます. 普通のとは例えばどんな情報でも1秒ごとに1秒未来に…

人工意識~生存的絶対必要因子~

ども,竜太です. 今回はサイコパス度高めな研究成果が出ましたのでご紹介します. それは動物の心のありかがたった一つの細胞の遺伝子の一部に存在するという,奇妙奇天烈な発見に関するものです. C-エレガンスの研究 以前,線虫のC-エレガンスは一部の細…

タイムマシン~世界線相対アドレスと世界線変動指標~

ども,竜太です. 今回は,「また増えるのか~」という声が聞こえてきそうですが,タイムマシンの管理・運用に重要な 世界線相対アドレスと世界線変動指標という概念についてご紹介します. 世界線相対アドレス 歴史は現在の我々の世界点を起点としてツリー…

軸受けのない未来のバイクの案

竜太です.どーも,ども. 今回は軸受けと接触摩擦力を利用したブレーキのない未来の電動バイクの案をご紹介します. 従来のバイク 従来のバイクは発動機で発生した動力をチェーンを使ってタイヤを回すギアに伝えて走るものでした. 当然動力はギアからもら…

C-エレガンスの量子情報を取り換えると死ぬか?

竜太です.どーも 今回は人工意識に関する新たな発見があったのでご紹介します. C-エレガンスの量子情報を取り換えると死ぬ? C-エレガンスは線虫の一種で実験動物として優れた特性を有することから様々な場面で使用されます. ここで,生命の本質が量子情…

タイムマシン~作りたい未来は未来日記の要領で~

竜太です. 今回はタイムマシンを使って自分が作りたい未来を作る方法について書きます. タイムマシンはただ淡々と未来が分かるだけなのだろうか? 未来から情報が送られてくるタイムマシンが作られるとどういったことが起こると予想されるのでしょうか? …

タイムマシン~世界線忠実度と世界線管理力~

ども,竜太です. 今回は世界線総分岐数と並んで重要な世界線忠実度と世界線管理力についてご説明します. 世界線忠実度 タイムマシンでもらった未来の情報がどれだけ実際の我々の世界線で起こる事象と一致しているかを表した数値です. 0から1までの値の範…

Porter用の燃料はフレイル燃料が良い

ども,竜太です. 今回は2人乗り空飛ぶジェット自動車のPorter(ポーター)の燃料に関する規格についてお話します. Porterの燃料は今まで水素ガスだった! フェラーリ社のマウールにしてもタタモーターズのPorterにしても(嘘)今までのPorterは環境に配慮して…

ねじれに強いプレートとねじれに弱いが頑丈な骨格

ども,竜太です.ども. 今回はプレートと骨格の役割の違いと本質的に頑丈で軽い骨格についてのアイデアをご紹介します. 家は壁と柱からなる! 突然ですが,家を建てる時,通常は柱と壁を用意します. そして完成した家の物理的強度は柱と壁の両方から得ら…

タイムマシン~未来の自分と通話する技術~

竜太です.ども. 今回はタイムマシンの技術の中でもかなり高度な技術である未来の自分と通話する技術についてご紹介します. 1年後の自分と通話した例(当然想定です) 現在の自分:「もしもし」 未来の自分:「ああ,1年前の竜太だな.」 現在の自分:「本当…

それでも世界線総分岐数が完全に信頼できるとは限らない場合

竜太です.ども. 今回は世界の豊かさを測る世界線総分岐数が見かけ上大きくてもあまり豊かになってない場合があるという状況についてご紹介します. 世界線総分岐数ですら完全にそれだけで判断するのは危険であるということになります. そもそも世界線総分…

世界線総分岐数は毎回記録せずにツリーの子供の数で計算するアプリが良い

ども,竜太です. 今回は世界線総分岐数のデータが大量にデータ領域を圧迫する問題を解決する方法を考えましたのでご紹介します. そもそも世界線総分岐数とは何か? 世界線総分岐数とはその時点より先の未来がタイムマシンでわかる範囲でどれだけ多数の未来…

STAP現象は液性因子で起こるだけ

どーも,竜太です. 今回は小保方春子氏らが主張しているSTAP細胞とSTAP現象についてご説明します. これが分かると,STAP現象自体はあるもののiPS細胞ほどには有望ではない技術であることも分かります. STAP細胞とは何か? ウィキペディアによると 刺激惹…

架空の技術其の参~機械翻訳技術~

ども,竜太です.どーも. 今回はまだご説明していなかった架空の技術についてご紹介します. それは,機械翻訳の技術でーす(はぁと データーベース検索+人力=機械翻訳技術 例えばGoogle翻訳で 「I love you.」 と入力すると 「わたしは、あなたを愛してい…

電波を使わないラジコンの案

ども,竜太です. 今回は電波や伝送路を必要としないラジコンの案をご紹介します. 伝送路を必要としない通信機器をラジコンに適用すると・・・ 以前,伝送路を必要としない通信機器が作れることをご紹介しました. そこでは完璧な盗聴器が作れるとだけ書い…

タイムマシン~タイムパラドックスの発生条件~

ども,竜太です. 今回はタイムパラドックスの発生条件と,タイムマシンの運用方法についての発見がありましたのでご紹介します. タイムパラドックスの発生条件 タイムマシンを使って国家予算を福祉に振り分けるべきか軍事に振り分けるべきか検討するものと…

架空の技術其の弐

ども,竜太です. 架空の技術其の壱では主に人工知能の嘘について書きました. 例えばチェスや将棋の人工知能や自動運転の人工知能です. 今回は化学や遺伝子工学の嘘について書きたいと思います. 遺伝子組み換え技術 一見するとすでにある程度のものができ…

架空の技術其の壱

竜太です.どーも. 最近竜太に理解不能な技術が大量に出てきましたので,調査しましたところ 大量の実在しない架空の技術ができていることが分かりましたので発表します. ほとんどの人が「それはないっしょ?」って思うはずなので,僕からは逆に これから…

ダメな遺伝子は氾濫する

ども,竜太です. 今回はダメな遺伝子が氾濫することについて書きたいと思います. これにより,出生前診断が十分強く必要であることが分かります. ジャンク遺伝子は増えやすい 遺伝子はごくまれに突然変異を起こします. しかし,人間社会ぐらいの規模にな…

遺伝子を破壊して人格だけ悪くする技術

ども,竜太です. 今回はロスチャイルドあたりが使っていそいうな人格破壊技術についてご紹介します. 遺伝子に優劣はあるか? 遺伝子は基本的に機能を持っている遺伝子と機能のないジャンク遺伝子に大別されます. 機能のある遺伝子は機能がありますから,…

タイムマシンの理論~世界線総分岐数~

ども,竜太です. 今回はタイムマシンの運用がうまくいっているかどうかを確認する世界線総分岐数という概念をご紹介します. この数が大きければ目安としては運用がうまくいっていて,小さければ上手くいってないとわかるものです. シュタインズ・ゲートに…

ダイヤモンドより硬い鉱物の案

ども,竜太です. 今回は珍しく化学のアイデアが出たのでご紹介します. 中性子は閉殻原子の希ガスの一種だった! 皆さんご存じでしょうか? 閉殻構造をしているのは第18族の希ガスです. 希ガスはよく非常に安定的で化学反応をしないと考えられていますが,…

伝わる空間を必要としない通信装置

ども,竜太です. 今回は割と大きな発見が出来ましたのでご紹介します. 従来の通信の欠点 従来の通信の代表例は電波と光ファイバーなどの通信線を使ったものです. このうち後者は線が切れればすぐに通信できなくなるので明らかですが,電波でさえ途中の空…

コイントスで未来が完全に予言できる原理

ども,竜太です. 今回はコイントスをするだけで2択ではあるものの未来が完全に予言できる原理が分かりましたのでお伝えします. なお,後で詳しく述べますが,あまりにも簡単に悪用ができてしまいますので,秘密厳守でお願いします. ただし,あまりにも効…

ブラックホールの事象の地平面の外側からロープを下ろしたらどうなる?

ども,竜太です.どーも. 今回はブラックホールに関するなぞを一つ発見したのでご紹介します. ブラックホールの事象の地平面の外側からロープを下ろしたらどうなる? 今回,話の本質に注目するため,十分馬鹿でかいシュワルツシルトブラックホールを考えま…

伏義八卦図と太極図の量子論的に正しい解釈

どーも,竜太です. 今回は易に使用される伏羲八卦図と太極図についての量子論的に正しい解釈を与えたいと思います. 八卦図についても太極図についてもどれが正解というものでもないなどというまことしやかな言説が流れていますが, 明らかな間違いを含んで…

漢語にあって大和言葉にない長所

漢語はなんでも名詞化する特徴がある! 品詞の中で最も扱いやすく理解しやすいのが,実は名詞です. 漢語の特徴は実は複雑な概念を大和言葉とは異なり,なんでも名詞化できてしまうといった点が挙げられます. 例えば疑似体験という概念はかなり難しい概念だ…

魔術の原理その弐~鏡を使った過去透視魔術~

ども,竜太です. 今回はイノシシをしとめる魔術に次いで以前鏡に映った映像を見て透視する魔術についてご紹介します. これで鏡を使った透視の魔術が一つだけ発見されたことになります. 鏡はなんでも知っている 鏡は映ったものと量子もつれを起こす性質が…