竜太のテクニカルメモ

物理やへっぽこなゲーム作りについて易しく解説するよ

ユニティちゃんライセンス

このブログはユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

創価学会の「日本占領計画」について

竜太です.ども.

皆さんは創価学会による「日本占領計画」をご存じでしょうか? テレビで死後,聖者の様に祭り上げられたあの池田名誉会長の計画ですよ. 公明党元代表の矢野純也が書いています. 嵌められないためにも,ぜひご一読をお勧めします. 公明党元代表であるという前提でお読みください.

www.amazon.co.jp

少し前のディープフェイクでもここまでできる危険性

ども,竜太です.

実は僕たちはとんでもなく陰謀だらけの世の中に生きていますが, 今回はその間接的証拠を提示したいと思います. それが,ディープフェイクです.

まずはこちらの映像をご覧ください.

広末涼子25年前の自分と共演

www.youtube.com

こちらの映像は2020年に放映された広末涼子さんのマクドナルドのCMですが, ご覧の通り,25年前の広末さん自身と共演しています. もちろん映像の様なシチュエーションが実際にあったわけでもなく, この映像と音声は完全に合成映像です. それにしても4年前でこの完成度の高さ. 技術の進化に驚くばかりです. これでは全く人工映像かどうか見分けがつきません.

最近はディープフェイクでどこまでできるかが放映されていないのでは?

ところで4年前既に,ディープフェイクで見分けがつかない映像が作れていたのに, 最近ではこれが簡単にできる技術であることは十分に報道されているでしょうか? 私には全くそうは思えません.

何故か?

当然ほとんどの映像が,ニュースも含めディープフェイクで作られているからであると 考えるべきです. つまり,こんな便利な陰謀技術はメディアコントロールの技術として秘密にしたかったのが メディア各社でしょう.

ここまで書けば,十分ですよね?

ねぇ,NHKさん.

私はこの程度のことは推測でも書いていいと思ってますよ. だって良心で書いてますので.

薬,電波,催眠術で記憶を消して実際に情報を消す創価学会

ども,竜太です.

今回は創価学会に私の一番大事な原稿を改ざんされたうえで,記憶まで消されている証拠が出たので, ご報告します.

記憶を消す電波を出す携帯会社とテレビ局

皆さん知ってますか? 実は日本の携帯会社と放送局の多くは記憶を消す電波を出していることを. もちろん彼らは公には認めないでしょうがね. でも,この程度書いても訴えられないことを知っているので, 善良な市民を守るためにあえて周知します.

実は電波が生体に与える影響は詳しく研究されており,次のような電波が知られています:

  1. ボイストゥスカル(マイクロ波聴覚効果)
  2. 眠くなる電波
  3. ふらふらになる電波
  4. 突発的行動を起こさせる電波
  5. 電子レンジを考えれば当然ですが,熱を感じる電波
  6. 具合が悪くなる電波
  7. かゆくなる電波
  8. 痛みを感じる電波
  9. 尿意・便意を感じる電波と漏らす電波
  10. 人相が悪くなる電波とむくむ電波
  11. 便秘になる電波
  12. 原理は分かりませんが寒くなる電波
  13. むせる電波
  14. くしゃみをする電波
  15. 虚弱体質になる電波
  16. 太る電波
  17. 眠れなくなる電波 18.etc.

例えば,にわかには信じがたいでしょうが,勉強や仕事をしているときは眠くなる電波を出し, 布団に入ると眠れなくなる電波を出すなどはざらに行われています.

生体に影響を与える電波限定でも少なくともこれだけはあります. これは確かに強すぎの技術ですよね? だからアメリカや韓国などの国はこれらの電波を兵器として長年研究してきたのです. もうすでに完成の域に到達している技術と言ってよいでしょう. これを熟知しているのがラジオライフなど雑誌を読む違法無線関係者です.

ところで皆さんご存じでしょうか? 日本には電波取締法も電波管理局も存在しないことを? あるのは例えば関東総合通信局などですが,こんな生易しい名前で違法電波を本気で取り締まることが 出来ますかねぇ?ねぇ,総合通信局さん? 悪意がにじみ出ている陰謀なので私は徹底的に良心を持ってモラル的に戦います!

今日,ネットワーク犯罪で原稿のデータが改ざんされた!!

さて,日本はこんな陰謀国家ですから,当然人の記憶を消したうえで情報操作ぐらいしています. 実は僕は今怒りをもってこれを書いています. 何故なら原稿の重要なところを完全に消されかけたからです. 幸い,敵側のミスで一部消し漏れがあったので全くおんなじ文面ではないものの 内容的には復元できそうですので,パソコンが使えるうちにこれを書いておこうと思います. 因みに今,原稿と書いたら,第一候補が元寇と出ました. こんな不自然なことあり得ますか? 徹底的に戦うので,良心のある方は一緒に戦いましょう! 革命のときは今です! 同士よ,陰謀に対して徹底的に良心を持ってモラル的に戦おうではないか!

動的MACアドレスネットワーク機器の脅威

よくIPアドレスはインターネットの住所と言われるのですが, IPアドレスとは別にMACアドレスと呼ばれる対象のネットワーク機器自体に振られた 固有の識別IDが存在します. 実際の通信相手を確かめるにはこのIPアドレスだけでは不十分でMACアドレスも必要になると考えられています. 何故ならIPは偽装できるし,同じIPを作ることすらできるからです. ところが,従来はMACアドレスの全く同じネットワーク機器を作る技術は存在したのですが,ここにきて 私は全く新しい技術を思いつきました.それが,『動的MACアドレスネットワーク機器』です.

この機器の特徴はひとえに従来は物理的に全く同じMACアドレスを作るしかなかったのですが, メモリ上にMACアドレスを書き換え可能な状態で保存しておいて, それをローカル側で任意に書き換えてしまうというものです. これにより,どんなタイミングでも通信相手が自由にMACアドレスを任意のMACアドレスに書き換えて 他の通信機器の振りをしたり,或いは別の端末等の振りができるというものです. これは当然便利だが乗っ取られる恐れのあるネットワーク書き換え版と,ネットワークではなくローカルで書き換えるバージョンの二通りが必要でしょうか.

元々プロクシは全て漏れてますし,IPアドレスは完全に全く同じものが作れますので,事実上, IPネットワークにはセキュリティーが存在しないと言ってよいでしょう.

これを書いたのは私がそういった機器を使って陰謀を働くといった意味ではなく, 逆にこんなに当たり前の技術を生み出してしまったので,世界中の人に周知して この危険性を喧伝したいという願いから書いています.

こういったテクノロジー犯罪が少しでも明らかになるために,世界中の良心的企業は この技術を広く一般に広めて製品として販売してもらいたいものです(ニヤリ

情報は遮断してもダメ,信じたらもっとダメ.

よく情報は騙されるから遮断したほうが良い,というカルトがあります. しかしこれではカルトにマインドコントロールされるし, しかもより妄想的な認識力になってしまいます. だからと言って,情報を全部見ると完全に陰謀にはまってしまいそうです.

どうしたらよいか?

それは情報を全部見ながら,「へーここまででたらめなんだ!」 と思ってみることです. 原則的に情報は気持ちの上では99%ではなく100%でたらめ, つまりあべこべぐらいに思っておくと良いです. 何故なら悪人が搾取するために善人を嵌めているので, 悪人が善人に見え,善人が悪人に見えるからです.

私だけではない,我々すべてが神だった!

ども,竜太です.

今回僕は科学的に妥当でありながら,とびっきりぶっ飛んだ事実に気付きましたのでご報告します. それは

「我々すべてが神だった!」

といことです.

私たちは無敵!?

自由意思のある存在は仮に死ぬか殺される,或いは自由意思を失うとその人の世界が 量子力学的に分裂した影の世界に移行してしまう. このため,実際のあなたは永遠の命を自由意思のある間だけ持ち続けるが, そもそも,自由意思を失うとそれは陰の世界のあなたなので認識できない. このため,認識できるあなたはあなたの周囲の環境が良くても悪くても永遠の命を有する.

眠っているときは意識がほぼ無いのに死なないのか?

熟睡しているときは意識はほぼありません. 当然その時には殺すことすらできるように思われます. 実際にはどうなのでしょうか? 眠っているときに起こさずに殺してしまったとしましょう. そのとき,あなたは殺されたことを認識できますか? 当然起きない限り認識できないはずです. このとき,無限の時間目が覚めないのが殺された世界です. 一体どうやったら半日眠ったも3日眠ったも区別できるでしょうか? 確かに時計などで判断できますが,起きた後の情報に基づかない限り, 眠っている間の時間経過は全く感じないはずです. このように,自由意思のない状態ではそもそも世界を認識できない故に, 認識さえできていればその存在の寿命は永遠なのです.

年老いて死ぬもないのか?

人はみな年老いてゆきます. 私も今年で50歳になります. これを常識的に考えれば,「人はやはり死ぬのではないか?」 ということが言えそうです. 実際にはどうなのでしょうか? ここでも,眠っているときの状態の問題が挙げられます. 眠って目覚めたとき,あなたは元のあなたでしょうか? 一見すると意識の一貫性はあるようですが, 自分が自分であると認識できる点を除けば,一貫性はありません. 場合に寄ったら,気分が激変していることすらあり得ます. ここから分かることは死ぬ前の自由意思を失う直前に 年老いてみすぼらしくなった人生を感じながら, ある瞬間に自由意思を失ってそこからしばらく生き, ずっと長い無限に近い月日を経てどこかの量子宇宙か何かにまた赤ん坊として 自由意思を持った存在としてまた存在するようになるのかもしれないのです. ここでの味噌は「自由意思を失ったらそもそもそのことが認識できない」ということです. これにつきます.

我々すべてが原理的に死ぬことができない

ここから分かることは,実は我々すべてが原理的に死ぬことができないということです. もちろん自殺はできますが,自殺で死ぬのは赤の他人の自由意思を持たない自分であって, あなた自身ではないということです. 自殺はつらい現実から逃れるためにするのが普通なのに,自殺しても決して苦しみの無い, 心の無い状態にはなれないのです. 我々はその意味で心の状態は変化するものの,決して死ぬことができない存在だったのです. 自殺が殆どの場合主観上の世界を悪くし,しかも助かるか,或いはそれすら不可能なら 完全に赤ん坊かなにかから始まる生まれ変わりの世界になってしまうことがご理解いただけたでしょうか? 自殺は道徳的に悪いからすべきではないのではなく,ただ単にほとんどの場合,当人が大損するだけだから しない方が身のためなだけだったのです.但し肉体の苦痛が極限まで大きい場合の安楽死の是非については これまでの議論からは分かりません.

死んでゆく人々を観測する神々

もうお判りでしょうか? 皆さんが死んでゆく人を観測できるのは, 皆さんに自由意思があるからですが,死んでいった人たちはどこかの時点か 或いは最初からか自由意思などなくなっていたはずなのです. 直感的に言って前者が正しそうですが, 正直言って僕自身もこの点についてはハッキリとしたことが分かりません. こんな反道徳的なこと,もちろん僕だって書きたくありません. だけど,臭い物に蓋をするでは,いつまでたってもこの問題に対する対策は前進しません. 辛い現実ですが,勇気をもって生き抜く努力をしてゆきましょう. 自由意思を携えて.

結局仏教が正しいのか

この量子力学的世界観は明らかに仏教的に思えます. ただし,これは仏教の言っているようななんでも理解できる状態が悟りであるということと むしろ完全に対局です. 悲しいことに,我々の意識は永遠ですが,我々の知識は永遠ではなく,また赤ん坊のころの 辛い人生をやり直す必要が出る可能性が高いです. こうなると,僕は憤りを感じずにはおれません. 一体なんで私たちはこんなに不条理なやり方で永遠の命を手にしているのでしょうか. 輪廻転生の存在はほぼ確実ですが,輪廻から解脱することができる原理については 今のところ僕は信じて居ません. 私たちの魂はいったいどこに向かっていこうとしているのでしょうか?

神はサイコロを振らないか?

アインシュタイン

神はサイコロを振らない

といった.

この意味は

物理法則は決定論

と言った意味である.

コペンハーゲン派の量子物理学者はこう言った,

「神はサイコロ遊びしかしていない」

何故なら,どの状態に収束するのかは全くの偶然で決まるから.

多世界解釈派の量子物理学者は頭を悩ましている,

「神はサイコロ遊びをしているのだろうか?」

何故ならすべての可能性世界である多世界が等しく存在しているからである.

現代の代表的な量子物理学者のアラン・アスペ氏の見解はこうだ.

「それでも神はサイコロ遊びはする」

何故ならどの世界に所属するのかは全くの偶然だから.

日本の量子物理学者の古澤明は悩んでいる.

「いったいどの世界の神がこれを決定しているのだろうか?」

そこで僕,竜太が答えた.

「あなたがどの世界に所属するかどうかはあなた自身が決める」

と.