竜太のテクニカルメモ

物理やへっぽこなゲーム作りについて易しく解説するよ

ユニティちゃんライセンス

このブログはユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

宇宙開発

宇宙エレベーターのねじれ対策

竜太です.どーも. 今回,宇宙エレベーターに関してどこにも見たことがないねじれ対策を思いついたのでお伝えします. その前にそもそもねじれ対策って何?っていう人にご説明しましょう. 宇宙エレベーターはねじれる 宇宙エレベーターは高速で上昇・下降…

ビル・ゲイツ氏とブラックホールゲート

ども,竜太です.どーも. 今回は妄想モード全開で行きます. 今回のテーマは『ビル・ゲイツ氏が作るブラックホールゲートについて』です. 人類は衰退しました 宇宙歴56億7000万年ごろ,既にその姿を変えた巨大な太陽は地球をすっぽり飲み込む赤色巨星とな…

宇宙エレベーターで小惑星の金属資源を回収する案

竜太です.どーも^^ 今回は近い将来の金属資源の枯渇に対応する唯一の対策案である, 『小惑星からの金属資源回収案』についてご紹介します. 事実上,ほぼ唯一の解決策とみられます. 地球の金属資源は2050年までにほぼ枯渇する! そうなのです. 別の記事…

いよいよ現実的となってきた宇宙エレベーター

ども,ども,竜太です.どーも. 今回は私の発明ではないのですが, 建設会社大手の大林組さんが実にリアルで実現可能性の高い宇宙エレベーター(軌道エレベーター)の構想を打ち上げてますので, ご紹介します. www.obayashi.co.jp ポイントは宇宙エレベータ…

反陽子が周りにあり中心部に陽電子がある特殊な反物質は通常の物質と反応しない!

ども,ども,竜太です. 今回,昨日問題提起した究極のエネルギー源の候補を1つ発見したのでご紹介します. いままでのエネルギー源の技術のおさらい 従来のエネルギー技術で最もエネルギー密度が高いのは核分裂を利用した原子力です. しかし,この核分裂で…

僕の技術にはエネルギー源の技術が一つもない!

どーも,竜太です. 実は表題通り,僕は一件もエネルギー源の技術を発見していません. これがどれだけまずいのか,恥を忍んでご説明します. 究極のエネルギー源は本当に核エネルギーか? 確かに,将来において反物質が有望なエネルギー源になる可能性はあ…

光子ロケットを地上から打ち上げる化学ロケットの補助ロケットにする案

竜太です.どーも. 今回は以前お話した光子ロケットが,地上から打ち上げる際にも多少は役に立つというお話です. 光子ロケット単独では地上から打ち上げられない! 光子ロケットは最も実用的には原子力でエネルギーである電力を供給する部分とレーザー装置…

電波を使わないラジコンの案

ども,竜太です. 今回は電波や伝送路を必要としないラジコンの案をご紹介します. 伝送路を必要としない通信機器をラジコンに適用すると・・・ 以前,伝送路を必要としない通信機器が作れることをご紹介しました. そこでは完璧な盗聴器が作れるとだけ書い…

人工冬眠の技術の案

竜太です.どーも. 今回はようやく実用化のめどが見えてきた人工冬眠について書きます. 人工冬眠はできるか? 20世紀末ロシアは犬などを用いて人工冬眠の研究を行っておりました. これは不凍液と呼ばれる低温でも凍らない液体を利用して血液と置き換えて…

それでも恒星間飛行は光子ロケットしかない

ども,竜太です. 以前,火星開拓にはヴァシミールエンジンを使ったロケットしかない,と書きましたが,今回は それでも恒星間航行には光子ロケットしかないということを書きます. その前に通常のロケットについて書きましょう. 通常の化学ロケットは次の…

(妄想フラグ)宇宙シミュレータの異世界人

「トーラス?そんな単純な構造でよいかな?」 「はい,トーラスでも十分かと思います.慣性運動ができますから.」 「しかし気付かなかった,私の宇宙がダメだったのはライフゲームのように並進運動で構造が壊れてしまうためだとは.」 「移動できるチューリ…

陽子加速器型ロケットエンジンの案

竜太です.ども. 今回はヴァシミールエンジンほど有望ではないでしょうが,陽子を光速の80%まで加速して発射し,その反発力で推進するロケットを考えたので発表します. 久々にオリジナルの案です^^ 陽子加速器型ロケットエンジン 陽子加速器型ロケットエ…

推進力はヴァシミールエンジンで決まり(火星移住計画)

竜太です. 今回は火星移住計画で使用するロケットエンジンについて提案します. 従来の化学ロケットでは9カ月かかる 火星は大体2年に一回地球に大接近します. そのタイミングを利用して火星まで最短でロケットを届けることができる期間のことを「打ち上げ…

火星移住計画~火星に向かう宇宙船~

ども,竜太です. 今回は火星に向かう宇宙船でいったいどんな活動が必要か?などについてお話します. 宇宙飛行士は忙しい 火星に向かう宇宙飛行士たちは大変忙しくなるものと思われます. 船内での活動を考えてみると, 船内設備の点検・保守 船内の清掃 物…

危険事象登録参照システムやコールセンターシステムについての案

ども,竜太です. 今回は火星移住計画で使用する『全危険事象登録参照システム』についてご紹介します. 火星移住計画では様々な事故が想定される 火星移住計画では例えば宇宙船の原子炉のメルトダウンや宇宙飛行士が船外活動で失敗するなど様々な事故・事件…

プラズマ輸送装置の案

ども、竜太です。 今回はプラズマで閉じ込めた鉄球殻を空中に浮かすテクノロジーの案をご紹介します。 マイクロ波を四方八方から一点に向けて発射するとそこにプラズマができる! パラボラアンテナはパラボラ、つまり放物線をその軸の周りに回転させた形状を…

広域国際火星移住計画その弐

どーもー、竜太です。 最近、煮詰まっているのかあまり良いアイデアが出ません。 普段絵を描かないので、戯れに火星移住計画の地球側の宇宙ステーションを描いてみました。 苦労した割に、全然見栄えがパッとしないorz... 特に国旗のところはいろいろ試行錯…

広域国際火星移住計画

竜太です。どーもー。 今回はちびっ子たちにもおっきいお友達にも大人気の火星開拓について話すよ♪ 有人火星探査は夢じゃない すでにとっくの昔にお気づきの方も多いでしょうが、有人火星探査はもはや夢ではなくなりました。 現代の技術なら十分可能になって…