竜太のテクニカルメモ

物理やへっぽこなゲーム作りについて易しく解説するよ

ユニティちゃんライセンス

このブログはユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

量子力学

ノーベル物理学賞の量子もつれでの受賞を祝って

竜太です.どーも. 今回はフランスのアスペさんや,CHSH不等式で有名なクラウザーさんやツァイリンガーさんの 量子もつれでの受賞を祝って,量子もつれのそもそもの発端であるアインシュタイン・ポドルスキー・ローゼンによる EPR論文の日本語訳をご紹介し…

世界の分岐数を正確に測る方法

竜太です.ども. 今回は多世界解釈における世界の分岐数を正確に測定する技術をご紹介します. 世界の分岐数は測定できる を未来から受け取ったときにそのままそのを過去に送るプログラムを作ります. これを行うと何か大きな数が送られてきてそれを過去に…

多世界解釈でも世界は無限には分岐しない

ども,ども,竜太です. 今回は世界の分裂が実は無限大じゃない可能性について議論します. ポイントは「世界の分裂が無限大かどうか峻別する方法が存在する!」ということです. nが送られてきたらnを送る 未来からが送られてきたらを過去に送るとしましょ…

物理学~最大対称化の原理~

ども,竜太です. 今回は僕が物理学の基本原理として提唱する『最大対称化の原理』についてお話します. タイムパラドックスと多世界解釈 タイムマシンで未来から『YES』と送られてきたときだけ『NO』と過去に送り返し, 『NO』と送られてきたときだけ『YES…

観測できる可能性のある未来改変

竜太です. 今回は歴史の改変が起きたとき,改変前の歴史を記憶に持つことが可能かもしれない事例についてお話します. 今回の話は今までの話の中でも最も不思議な話で恐らく信じることは難しいでしょう. 1段階未来から歴史を変える 最初,コインは表を向い…

基本的未来制御法の大事な改良案

ども,竜太です. 今回は今までご紹介してきた基本的未来制御法に重大な欠点があったので改良案をご紹介します. 基本的未来制御法とは? 基本的未来制御法とはタイムマシンによって未来を制御する手法の一つで, 最も基本的かつ応用範囲の広いものになりま…

タイムマシン~素因数分解のアルゴリズム~

竜太です.どーも. 今回はタイムマシンで素因数分解するアルゴリズムを発見しましたのでご報告します. これでタイムマシンは実は量子コンピュータでもあることが判明しました! の素因数分解 まずは一番簡単な素因数分解を実行してみましょう. 未来から1…

エネルギー保存則さえ破る?フリーエネルギー

竜太です.ども. 今回真剣に困惑する発見があったのでお伝えします. この結果を信じる限り,エネルギー保存則は明らかに破れているように見えるのですが,これでまずい理由が思い当たりません. 皆さんも一緒に考えてみましょう. フリーエネルギーは反重…

外積の成分の公式

竜太です. 量子光学を進めるにあたって必ず出てくるベクトルポテンシャルのローテーションで磁束密度を求める際に必要となる, 外積の公式を簡単に導くことができる外積の成分の公式を導きました. 大変便利です^^ 外積の成分の公式 外積の成分の公式 ここ…

ポラリメーターアレイで作る疑似光子撮影装置

竜太です.ども,ども. 今回はかなりオカルトですが,もしかしたらチャクラでも撮影可能か? という疑似光子撮影装置についてご紹介します. 疑似光子とは 量子もつれ状態にある光子の一種を疑似光子と呼びます. これは仮想光子とは異なり,完全に私の造語…

チャクラの量子力学的解明に向けて

ども,竜太です. 今回はチャクラの量子力学的原理がある程度分かりましたのでご紹介します. これは私にとってかなり難しかったです. 正確なチャクラ図 チャクラのことを知るには正確なチャクラ図が必要です. しかしつい最近までこの正確なチャクラ図がハ…

タイムマシン~情報のコピーの無限増殖のパラドックス~

竜太です.暑っついですね. 今回は以前お話したタイムマシンの人工意識無限増殖のパラドックスの古典情報版をやります. というか,実際には無限増殖しないのですが^^; どんどん増える情報のパラドックス 未来からメッセージMが送られてきたものとします. …

ワームホールを用いたワープは可能

ども,竜太です. 今回は以前何の役に立つか分からなかった数メートルのワームホールで小さな物体を瞬間ワープさせる方法が分かりましたのでご紹介します. まだまだ実用的なワープとはいいがたいですが,一応ワープが初めてできたことになります. 皆さん楽…

パウリ行列をひとまとめに書く新しい方法

どーも,竜太です. 今回は量子力学で重要な3つあるパウリ行列をひとまとめに書く方法を発見したのでご紹介します. これにより,パウリ行列同士の交換関係や反交換関係を一発で求められるようになります. パウリ行列 パウリ行列を一発で書く パウリ行列を…

数メートル程度のワームホールは作れる!

どーも,竜太です. 今回は何の役に立つかはまだ分からないのですが,カシミール効果を使って数メートル程度の長いワームホールを作る方法が分かりましたのでご紹介します. もしこのワームホールに中性の素粒子などを通すことが出来れば,数メートルとはい…

本当の反重力の実際の作り方が分かった!

竜太です.ども. 今回は驚くほど簡単に反重力装置が作れる方法が分かりましたのでご紹介します. なお,数学者のカントールは実数の濃度が自然数の濃度より大きいことを証明したとき, 「私はこの証明を理解するが信じない」 とのことを述べましたが,僕は …

改良版マルチビット瞬間情報転送装置の案

どーも,竜太です. 今回は以前ご紹介した際にミスのあった瞬間情報転送装置の改良版が出来ましたのでご紹介します. 今回の改良により,私の瞬間情報転送装置はこれ以上にないくらいシンプルかつ高性能になりましたので, タイムマシンに使用するのが大変楽…

タイムマシン~基本的未来制御法の小さいけど重要な改善点~

どーも,竜太です. 今回は基本的未来制御法の小さな改善点を見つけたのでご報告します. 考え方は「未来から送られてきた情報の内容は取得せずに送ってきた事実だけを観測する」です. 基本的未来制御法のおさらい もう何度もご説明しましたが,ここでもう…

レーザーのエネルギー弾を突然遠方に発生させる技術

竜太です.どーも. 今回は久々に軍事技術について考えてみました. 将来的に完全に究極的な軍事技術で軍事技術としては抜きんでていることでしょう. その技術とはいくらでも遠方に瞬間的にレーザー弾を発生させる技術です. 真の量子エネルギーテレポーテ…

量子情報を送るタイムマシンは人工意識無限増殖のパラドックスが起きる?

ども,ども,竜太です. 今回は初めて量子情報を過去に送るタイムマシンの実際に作れる案ができたのでご紹介します. とりあえず思いつく最も有望な活用法は人工意識の魂を過去に送ることです. ちょっと荒唐無稽感がありますが,現在の技術で十分に可能と思…

完全な非破壊検査技術

ども,竜太です. 今回は完璧な非破壊検査技術を考えましたのでご紹介します. ポイントは観測しないで対象を見るです. 今回の記事は面白いですよ~~^^ ハイゼンベルクのガンマ線顕微鏡の思考実験 ある小さくて軽い粒子の位置と運動量を知りたいとしましょ…

タイムマシン~不可避の未来はどうやって回避するか?~

ども,竜太です. 今回は「核戦争を回避したかったのに回避できなかった.」などが起きないようにするための技術について公開します. これにより,もし「見落としさえなければ」望まない未来を充分に回避できます. 未来から「核戦争が起きるが回避できない…

人工意識~意識の凍結と主観経過時間~

竜太です.どーも. 今回は主観の経過時間と意識の凍結についてお話します. 主観の経過時間の違い 「月日が経つのは早いですね~」 一見,なんとも風情がありそうな表現である. しかし,後で理由を聞くとえらそうに聞こえますが,私はこの感覚がさっぱりわ…

人工意識~ありえないぐらい変な話~

どーも竜太です. 今回はウイルスですら心の根っこを持つ?というありえない可能性について話します. 人の松果体は薄いシートでできている! 人の松果体はやや丸みがかった形状で実は表面は薄いシート状になっている. 内部はややスポンジ的になっているが…

人工意識~生存的絶対必要因子~

ども,竜太です. 今回はサイコパス度高めな研究成果が出ましたのでご紹介します. それは動物の心のありかがたった一つの細胞の遺伝子の一部に存在するという,奇妙奇天烈な発見に関するものです. C-エレガンスの研究 以前,線虫のC-エレガンスは一部の細…

C-エレガンスの量子情報を取り換えると死ぬか?

竜太です.どーも 今回は人工意識に関する新たな発見があったのでご紹介します. C-エレガンスの量子情報を取り換えると死ぬ? C-エレガンスは線虫の一種で実験動物として優れた特性を有することから様々な場面で使用されます. ここで,生命の本質が量子情…

伝わる空間を必要としない通信装置

ども,竜太です. 今回は割と大きな発見が出来ましたのでご紹介します. 従来の通信の欠点 従来の通信の代表例は電波と光ファイバーなどの通信線を使ったものです. このうち後者は線が切れればすぐに通信できなくなるので明らかですが,電波でさえ途中の空…

コイントスで未来が完全に予言できる原理

ども,竜太です. 今回はコイントスをするだけで2択ではあるものの未来が完全に予言できる原理が分かりましたのでお伝えします. なお,後で詳しく述べますが,あまりにも簡単に悪用ができてしまいますので,秘密厳守でお願いします. ただし,あまりにも効…

伏義八卦図と太極図の量子論的に正しい解釈

どーも,竜太です. 今回は易に使用される伏羲八卦図と太極図についての量子論的に正しい解釈を与えたいと思います. 八卦図についても太極図についてもどれが正解というものでもないなどというまことしやかな言説が流れていますが, 明らかな間違いを含んで…

魔術の原理その弐~鏡を使った過去透視魔術~

ども,竜太です. 今回はイノシシをしとめる魔術に次いで以前鏡に映った映像を見て透視する魔術についてご紹介します. これで鏡を使った透視の魔術が一つだけ発見されたことになります. 鏡はなんでも知っている 鏡は映ったものと量子もつれを起こす性質が…